しののね日記

伊藤志野ののほほん日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョイフルコンサート

なんで、こんなに寒いのか…
昨日、雪ふってました。

スプリングコートだと、寒すぎます。


4月4日のコンサートのご案内です。

京都府民ホールアルティで、島田会・島田塾「ジョイフルコンサートⅨ」が開催されます。

私が、宮城曲や、合奏曲を教えていただいています、島田重弘先生と島田洋子先生のお社中と塾生の演奏会です。

今回で、島田先生は、合奏曲を中心としてきた、「ジョイフルコンサート」を終了されます。
最後に、島田先生の念願だった、宮城道雄作曲の「日蓮」を演奏いたします。

普段、島田先生には、宮城曲を教えていただくだけでなく、曲に対する取り組み方や、合奏の仕方を教えていただいています。
島田先生のおかげで、古典でも、ただ弾くのではなく、どうやって弾くか、どんな曲か、少しずつ、意識して演奏に取り組めるようになってきました。

いつもいつも、熱心に教えてくださる島田両先生には、本当に感謝しています。

最後のジョイフルコンサートで、私は、3曲も出演させていただき、しかも、
「奏宴」と「日蓮」では、十七絃のソロを弾かせていただくことになりました。

先生の想いを、少しでも音に表せれるよう、がんばりたいと思います。

京都府民ホールアルティは、地下鉄今出川から御所沿いに下がったところにあります。

御所の桜もちょうど見ごろではないでしょうか?

ぜひぜひ、聴きに来てください。

開演は、2時半からです。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。